東京バーベキュー ~歩くひと、佇むひと~

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
28
 
三河島駅

高架下の鉄道駅として、これ以上シンプルなものはないというくらい単純な構造。実はこういうの、好きなの。エメラルドグリーンの鉄橋、上り線の直線的な構造と下り線の庇の対比も良い。この庇、もしかしたら、その下にある横断歩道のための雨よけなのだろうか。だとしたら、実に奥床しいんである。

三河島といえば、国鉄戦後五大事故と呼ばれる「三河島事故」を思い浮かべる人も多いのではないか。その事故現場は写真後方数百mに位置する。事故現場付近では、今でも幽霊が出るという伝説があるらしい。僕はまだお会いできてはいないのは、5月3日にはまだ遠いせいだろうか。事故の引きがねとなった列車はD51が牽引していた。そのD51364を見たいと思って検索したら、「Dead Tracks」というサイトに現物が掲載されていた。あるもんだねえ。

当たり前といえば当たり前のことだが、1962年(昭和37年)当時、常磐線には蒸気機関車が走っていたのだ。

駅前のシックな外装

こいつは、駅のすぐ北側のお店。正面から見ると、年代物のカフェなんだけど、脇から見ると年代物の昭和風店舗。こういうのは楽しい。実に正統派の再開発ではないかしらん。
スポンサーサイト
Tag : 三河島 
    05:07 | Top
 
27
 
南千住の夜

これまで何回か訪れた南千住駅のどれとも違った風景だった。例えば、あの時の南千住。今、工事中の再開発ビルが完成したときには、南千住駅の周囲一面がこのような景色に染まるのだろうか。少しだけ南千住駅周辺を歩いてみることにした。ここ以外の街は光り輝いているわけではなく、闇の中にネオンが灯っているといった様子だった。

灯ったネオン越しにウッドベースが見えた。たぶんそこは喫茶店なのだけど、などと思い、ドア越しの店の中を覗いていたら、背後に車の停まる気配がした。小さな車からは、バンドのメンバーが降りてきた。ジャズライブのようだった。

この日は、ここから山谷を目指す。どこかに宿を見つけて一泊する。

写真は、2009年1月24日撮影。
Tag : コツ通り 
    23:29 | Top
 
25
 

より大きな地図で TKO-BBQ vol.08 三河島~山谷、境界漂流紀行 を表示

多分に無意識だったのだけれど、これまでのまちあるきでは、東京都心から延びる放射上の線をイメージし、その放射線に沿って歩いてきたように思う。それから、立石に通いつめてみた。「ああ、下町ツアーですか情緒あふれてていいですねえ」などと言われると、「はい、どうもどうも」などと答えていたのだけど、一筋縄の「はい」ではない異物感があった。なんでこんな歩き方をしてるのか、情緒ではないな。僕の場合。

放射線のどこかに急激な屈折する地点があって、それは旧東京市の市境にあるのだと、随分と前に気づいていたのだけど、ようやく何度かに分けて歩く機会があった。

Wikipediaによると、

廣辞林 昭和五年発行七十二刷には 下町式の項に「下町とは東京市にて山の手に對して、京橋・日本橋・神田・芝・深川・本所等をいふ」という記載がある。また。東京の下町は運河や小河川が縦横にあり、橋を渡らないと隣町に行けないところという見解がある。この地域には道路や川を越した先を「むこうがし(向こう河岸)」という表現がある。

なのだという。旧東京市が周辺郡部を吸収し大東京35区制を引いたのは昭和7年だから、この昭和5年というのは、旧東京市(15区)が熟れ切っていく時期にあたる。

大正から昭和にかけて、東京市の人口は増加し、東京は急激に拡大している。きっかけは第一次世界大戦(1914、大正3)以降の軍需含む重工業化であり、都心・隅田川・湾岸の開発が進む。早川徳次率いる東京地下鉄道が上野~浅草間に地下鉄を通したのが昭和2年、羽田空港開港したのが昭和6年。加えて、関東大震災(1923、大正12)がある。震災で東京中心部から焼け出された人が移ってきた。もともと東京一人口密度の高かった下谷・浅草(台東区)はもとより、荒川区や向島(墨田区)、本郷・小石川(文京区)に未曾有の人口増加の波が押し寄せてくる。

そのような時期であっても、「運河や小河川が縦横にあり、橋を渡らないと隣町に行けない」ような場所が下町なのであって、それは「京橋・日本橋・神田・芝・深川・本所」に限られていたのだ。当時の東京の平均余命(大正10~14、1921~1925)は、男38.6歳・女39.4歳で、全国平均値より4歳も短かったという。そういった特徴は、本来の下町ではなく、今回歩く一帯に顕著な特徴であっただろう。

山谷も三河島・三ノ輪・南千住も下町ではなかった。

詳しくは、「大正15年の東京を地図で振り返りましょう」を参照していただきたい。ここには、「大正15年に発行された「(早わかり番地入)東京市全図」(ホンモノ)」が、QuickTimeVRでそのまま掲載されている。僕自身、何度もカーソルを移動させて楽しんでしまった。

下町ではなかったけれど、近代化とか震災とか戦災とか、そういうことに端を発する都市の巨大化により、かつて東京の淵だったはずが、あっという間に巨大化する東京の濁流に飲み込まれていった。急激すぎるがゆえに、古いもの溶け切らずに残りながら時代時代の現象と混濁し、不思議に折れ曲がった風景。

以下は、12月30日、1月24日、2月21日の、三河島・三ノ輪・南千住・山谷まちあるきの報告です。

  1. 三河島~山谷、境界紀行。
  2. 夜の闇は街を宝石箱に変える。
  3. 三河島駅
  4. 三河島のY字路。
  5. ベランダの鳥居。
  6. 気持ちの良い場所の誇らしげな階段。
  7. 三河島と在日。
  8. 三河島朝鮮マーケット
  9. 三河島、仲町商店街
  10. 判じ物。
  11. 三ノ輪橋電停近くにて。
  12. 三ノ輪橋電停のレトロ。
  13. 王電ビルヂング。
  14. 首切地蔵、西日。
  15. 赤茶色の隅田川駅。
  16. コンパやらないか。
  17. 山谷
  18. 大林 -酒を酒として飲みに来る連中の店-
  19. 山谷で朝を迎える。
  20. ヒトトシテ - 玉姫公園 -
  21. 橋場 - Gasholder City -
  22. 橋場不動院
  23. 白髭橋
  24. 橋場の煉瓦蔵
  25. 朝の光 - いろは会 -
  26. 廿世紀浴場 - 廃業 -
  27. 路地と廿世紀浴場。
  28. 土手通りの建具屋から土手通りを考察する。
  29. 伊勢屋、中江、歴史的景観。
  30. 吉原神社
  31. 鷲神社
  32. 女整体師いたきも堂
  33. 吉原弁財天、吉原観音像
  34. 酒屋さんの看板。
  35. a stairway to heaven
  36. 伝法院通り、江戸まちづくり景観整備事業
  37. 東日暮里の住宅地
    16:37 | Top
最近の写真
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from tko_bbq. Make your own badge here.
最近、行ったところ
まとめ
Archive Map is Here.
Katsushika+100 is Here.
過去ログ
コメント
トラックバック
検索
歩くひと

tko_bbq(あ)yahoo.co.jp

tko_bbq(あ)yahoo.co.jp

場所(整理中)

日の丸酒場 竜泉 富岡八幡宮 證願寺 赤羽西 町屋 江戸東京博物館 吉原神社 倉井ストア 玉の井(墨田3丁目) 玉姫公園 上平井水門 斉藤酒場 金町関所 中川 隅田川神社 雑司が谷旧宣教師館 博多 東立石水神社 東墨田 白鬚防災団地 廿世紀浴場 赤羽台団地 小菅 音無川親水公園 多摩センター 隅田キリスト教会 東向島駅 さくら新道 細田橋 西ヶ原一里塚 昭和館 浜前水門 首都高 奥戸天祖神社 のらくろーど サンスクエア 立石(旧赤線) 吹上稲荷神社 細田 カド 十条銀座商店街 千登利 清澄長屋 東京スカイツリー 醸造試験所跡地公園 王子装束稲荷 荒川 サンロード中の橋 青戸 梶原商店街 葛飾区 東立石 護国寺 水道橋 日本橋川 丸健水産 鳥房 雑司ヶ谷鬼子母神 旧米軍王子野戦病院 二毛作 隅田川駅 赤羽一番街 八王子セミナーハウス(大学セミナーハウス) 立石熊野神社 八幡堀水路跡 南大沢輪舞歩道橋 王子神社 東陽 両国回向院 両国駅 九段下ビル 洲崎緑道公園 三ノ輪アパート 呑んべ横丁 虹の大橋 味とめ 宝幢院前道しるべ 四季の路公園(京王堀之内) 鬼子母神通り商店街 浅草寺・浅草神社・二天門 新金線 砂町銀座 あらかわ遊園 東金町運動公園 まるます屋 谷中初音小路 青砥駅 新小岩公園 ベルコリーヌ南大沢 九段会館(旧軍人会館) 小松川テクノタウン 御茶の水 鷲神社 大塚坂下町公園 上川口屋 東立石緑地公園 奥戸 聖橋 尾久 国技館 江戸川 鳳生寺 俎橋 戸ケ崎 稲荷公園 熊野商店街 神田川水神社 伝法院通り パラティカインドネパールキッチン 竪川水門 御茶ノ水駅 浜町公園 コツ通り 真生寺坂 両国橋 旧小松川閘門 水元さくら堤(桜土手) 亀戸 パルテノン多摩 白髭橋 ふくろ 森下 新小岩 カフェ下ノ谷 鐘ケ淵駅前商店街 普門院 萬年橋・新小名木川水門 千本桜(神奈川県大和市) 新大橋 平賀源内墓 日本橋浜町 堀切 品川インターシティ 三河島朝鮮マーケット 東用水せせらぎ通り 水元 いこい 荒とよ 青龍神社 荒川車庫 鳩の街通り商店街 両国 浄閑寺(投げ込み寺) 高砂 柳橋 平澤かまぼこ店 品川富士 立石様 勝ちどき橋 新宿(葛飾区) 小名木川 来集軒 両国JCT 三河島仲町商店街 旧玉の井(東向島5丁目) 西井掘せせらぎ公園 水元香取神社 今戸橋 勝ちどきマリーナ 押上 京成本線 三郷 高砂諏訪橋 赤坂プリンスホテル新館 三井アウトレットパーク多摩南大沢 八広 旧安田庭園 ミツワ 一葉記念館 尾久の原公園 千束稲荷神社 平久川 東金町 十条仲原 豫園飯店 逆井庚申塚通り 船方神社 T.Y.HARBOR_BREWERY リバーシティ 法真寺(赤羽) 東京駅 三平坂 深川不動堂 江戸橋JCT 浅草橋 小菅神社 芭蕉庵 酎ハイ通り(鐘ケ淵通り) 東堀切 土手通り 清水坂公園 隅田川 荒川ロックゲート 深川神明宮 荒川自然公園(三河島水再生センター) ハト屋(コッペパン) 満願稲荷 東日暮里 いろは会 タカラトミー 飛鳥山公園 橋場 赤羽台トンネル 山谷 隅田湯 水元公園 首切地蔵延命寺(小塚原刑場跡) 西日暮里 品川宿 千住回向院 今戸 亀久橋 赤羽 三菱製紙金町工場跡 品川浦 キラキラ橘商店街 金田 高砂駅 もみじ橋 神田神保町 大塚坂下通り 立石 玉の井いろは通り 神田川 南砂 名主の滝公園 赤羽八幡神社 福田稲荷神社 カフェこぐま 音無もみじ緑地 仲之橋(神田川) コリナス長池(京王堀之内) ボンドストリート 宮田ボクシングジム 福富川公園 都電もなか明美 熊野神社(新宿) 金町 社会文化会館 吉原 日本堤 向島 上下之割用水 南大沢 清澄庭園 赤羽緑道公園 たつみ橋 王子 あっぷるロード 鎌倉 谷中 都電 西井掘 玉の井(墨田3丁目) 平久橋 雑司ヶ谷 扇屋 小菅水再生センター 同潤会 諏訪台通り 大島百貨店 鶴見(神奈川県横浜市) 立石仲見世 新宿地下通路 ルーサイト・ギャラリー 稲付公園 逆井橋 静勝寺 白山堀公園 古隅田川 小松川神社 神田川出入口 柴又 竪川河川敷公園 木場 京島 西町通り買い物通り(鐘ケ淵) 荒川放水路 中華そばターキー 東京都慰霊堂 サトリ珈琲店 直居アパート 同潤会三ノ輪アパート 多摩中央公園 しちりん半 門前仲町 サンリオピューロランド 東大島駅鉄橋 伊勢屋・中江 亀戸中央公園 水道橋駅 日暮里 南橋大橋(ちんちん山) 番所橋 天王洲アイル 中川番所跡 辰巳新道 赤羽香取神社 三ノ輪橋 雑司ヶ谷案内処 音無さくら緑地 元町公園(文京区) 大島 寛(雑司ヶ谷) 天王洲水門 和楽 十条富士見銀座 雑司ヶ谷電停 京成本線 京成日暮里駅 三ノ輪 ベネッセコーポレーション東京ビル 小沢理容店 愛知屋 三河島 八潮 待乳山聖天 日本堤大林 平井 雑司ヶ谷弦巻通り サンストリート亀戸 日光御成街道 浅草 王子の森集合住宅 新宿中央公園 吉原弁財天・吉原観音像 東武鉄道隅田川橋梁(花川戸橋梁) 新小岩ポンプ場跡 亀戸餃子 十条駅 奥戸街道 中央卸売市場築地市場 浅草松屋 21 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。